アイウルルのユーザーからの評判は?シワに効果はあった?

年齢を重ねるとどうしても気になってしまう目元や目の下の小ジワ。
そんな小ジワを目立たなくすることで、見た目の印象をマイナス5歳にしてくれると話題のアイクリームがアイウルルです。

 

「これまでさまざまなケアをしてもなかなか小ジワが改善しなかった」とお悩みの方は、アイウルルを試してみたいと考えているのではないでしょうか。
けれど、ネットでアイウルルのことを調べてみると、「効果なし」「シワが消えない」などの悪い評判が目につきます。

 

アイウルルはこれら悪い評判通りのアイクリームなのでしょうか?
気になったので調べてみることにしました。

 

 

 

アイウルルの悪い評判

まずは、ネット上のアイウルルの悪い口コミを紹介したいと思います。

「高額なコスメに使われている純粋生レチノールが配合されているということで効果を期待していました。
けれど、使い始めて1週間ほどで目の周りの肌が赤く腫れてきたので使うのをやめました。
レチノールは私の肌に合わなかったようで、残念です」(29歳女性)

「1ヵ月ほどほぼ毎日使っていたのですが、小ジワが目立たなくなるような感じはありませんでした。
また、クリームのベタつきも少し気になりました。
決して安い商品ではないので、もっと効果のあるアイクリームを探します」(45歳女性)

「10日ほど使ってみて肌の潤いという意味では多少効果は感じているのですが、肝心のシワについてははっきりした効果はないようです。
1日2回毎日使うのもちょっと面倒になってきたので、今は1日おきとかに使っています」(34歳女性)

 

これらの口コミからアイウルルの悪い評判をまとめると

  • レチノールが肌に合わない人もいる
  • 即効性はない
  • クリームのベタつきが気になる人もいる

ということになります。

 

また、「効果なし」との口コミをよく読んでみると、短期間で使うことをやめてしまったり毎日使っていなかったりといったケースが多いようです。

 

アイウルルのよい評判

では、アイウルルによい評判はないのでしょうか?
ネットで探してみると多数のよい口コミが見つかりました。

「目元の小ジワが増えてきたせいでメイクが決まらなくなっていました。
でもアイウルルを3ヵ月ほど使ってみて、近頃はシワもかなり目立たなくなり思い通りのアイラインを引けるようになりました。
同僚からも「若返ったね」といわれたのがうれしかったですね」(36歳女性)

「目元のシワやたるみが目立つようになり、また初対面の人から実際の年齢よりも上に見られることが多くなったので、「これはまずい!」と思い、対策方法を探していました。
ネットでアイウルルのことを知り、半信半疑ながらも試してみることに。
毎日使い続けたところ、1ヵ月後に目元の肌にハリが出てきたように感じ、さらに使い続けることにしました。
そして、3ヵ月後、目元のシワやたるみはかなり目立たなくなりました。
今は毎日、鏡で自分の顔を見るのが楽しみです」(40歳女性)

「市販のアイクリームで目元のシワやクマの対策をしていましたが、さっぱり効果がないので代わりになる商品をいろいろと調べていました。
友人からアイウルルを薦められて使い始めたのですが、2ヵ月ほど使った時に、鏡をよく見ているとシワやクマが減っていることに気がつきました。
今は、最初からアイウルルを使っていればムダな出費をしなくてすんだのに、と思っています」(33歳女性)

 

これらの口コミからアイウルルのよい評判をまとめると

  • 使い続けることによってシワやたるみへの効果を実感した
  • 目元の肌のハリは比較的早く実感できる
  • 市販のアイクリームよりも効果が感じられる

ということになります。

 

アイウルルの特徴

アイウルルの特徴はなんといっても主成分に純粋生レチノールを使用していることです。
通常のレチノールはパルミチン酸などの成分が結合されているのですが、純粋生レチノールはその名の通り100%のレチノールなのでより高い効果を期待することができるのです。
純粋生レチノールは2〜3万円程度の高級アイクリームなどに使用されることが多い成分で、その意味ではアイウルルは非常にコスパの高い商品といえます。

 

さらにアイウルルは専門的な第三者機関による評価試験で小ジワが目立たなくなる効果が認められており、また、医学誌にも取り上げられるほどその効果には信頼性があります。

 

そして、実際に人の肌でのパッチテストを実施済みで、安全性も高いのです。

 

アイウルルはどこで購入できる?

アイウルルは現在、ドラッグストアやドンキなどでは市販されておらず、購入するならネット通販を利用することになります。
ネット通販では公式サイト、Amazon、Yahoo!ショッピングなどで販売されていますが、Amazonではマーケットプレイスでの販売で取扱量が少ないため品切れのことも多く、またYahoo!ショッピングでは割高な価格での販売となっています。

 

一番確実に購入できるのは公式サイトということになります。
そして公式サイトでは、初回が80%オフの980円(税抜)で購入でき、2回目以降も20%オフの3,980円(税抜)で購入できるお得な「お得で簡単ラクトクコース」という定期購入サービスがあります。

 

目元の小ジワやくぼみ、クマなどでお悩みなら試してみてはいかがでしょうか。

 

 

↓↓周りから若く見られる↓↓

↓↓秘密はこちら↓↓

アイウルルとアイキララはどちらがおすすめ?特徴を比較

ふっくらとハリのある目元を取り戻せると人気のアイウルルですが、同じアイクリームで人気の商品といえばアイキララですよね。

 

アイウルルとアイキララにはどのような違いがあるのでしょうか。
また、アイウルルを使った方がよい人とアイキララを使った方がよい人は違うのでしょうか。

 

ここではアイウルルとアイキララの特徴や、それぞれをおすすめな人についてお伝えします。

 

アイウルルの特徴

まず、アイウルルは目元の乾燥小ジワをはじめ、くすみや乾燥、クマなどの対策ができるアイクリームです。

 

特徴的な成分として高額なアイクリームに配合されていることが多い純粋生レチノール、そしてビタミンC誘導体であるリン酸アスコルビルMg、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Naがあります。

 

通常価格は5,000円(税抜)ですがラクトクコースという定期購入を利用することで初回が980円(税抜)、2回目以降は3,980円(税抜)で購入することができます。

 

アイウルルは抗シワ機能評価試験を実施済みで、また、実際の人の肌で安全性を確認するパッチテストも実施済みです。

 

アイキララの特徴

一方アイキララですが、目の下のクマをはじめ、たるみ、シワ、くすみなどの対策を目的としたアイクリームとなっています。

 

特徴的な成分として、加齢による皮膚痩せへの効果があるとされるビタミンC誘導体の一種であるMGAがあります。

 

通常価格は2,980円(税抜)で、お試し定期コースという定期購入を利用すれば、2,682円(税抜)で購入することができます。
また、効果に満足できなかった場合、25日以内に申請すれば購入金額を全額返金してくれるサービスがあります。

 

アイキララについては目元の皮膚への効果試験が行われており、その結果、6項目で改善が見られたという論文が医学誌に掲載されています。

 

それぞれの商品を使った方がよい人とは

アイウルルを使った方がよい人は、主に目元の乾燥小ジワを改善したいという人になるのではないでしょうか。
アイウルルは抗シワ機能評価試験を実施済みであり、また高額なアイクリームに使われている純粋生レチノールが配合されていることもあり、目元の乾燥小ジワへの効果は信頼性があるといえます。

 

一方、アイキララを使った方がよい人は、目の下のクマ、たるみを主に改善したい人、ということになります。
アイウルルと比べるとアイキララの方が価格は安いのですが、目元のシワに対してはそれほど効果がアピールされていませんし、シワに狙いを絞った成分も配合されていませんから、シワへの効果はそれほど期待できないといえるでしょう。

インスタでのアイウルルの評判は

インスタグラムでのアイウルルの評判はどうなのでしょう?
アイウルルを試してみようかと考えている方は気になるのではないでしょうか。

 

現在、インスタグラムには「#アイウルル」のハッシュタグがついた投稿が117件あります。
その中からいくつかご紹介します。

 

つけた翌日、目元の気になる小じわがパンッと張って、目立たなくなるんです

この投稿をInstagramで見る

最近のお気に入りの目元美容液FABIUSの「アイウルル」? . つけた翌日、目元の気になる小じわがパンッと張って、目立たなくなるんです? 乾燥によるチリメンじわにも効果があります?? . ほかにも目元のたるみやクマ、ほうれい線にも効果的です?? . 硬めのテクスチャーなので朝メイクの前に塗っても、ファンデーションがヨレることもなく、日中ファンデの上からも小じわ知らず?? 本当に助かってます?? . ピンクの可愛いパッケージもテンションがあがります?? お財布に優しいお値段も嬉しい限り?? . 他にもFABIUSには女性を美しくする商品がたくさんあるので、ぜひチェックしてみて下さいね? @fabius.jp . #PR#アイウルル#アイクリーム#レチノール#目元ケア#シワ改善#クマ改善#大人女子 #大人可愛い#大人キレイ#コスメマニア #美容マニア#美容オタク#美容女子#エイジングケア#アンチエイジング#コスメ好きな人と繋がりたい #メイク好きさんと繋がりたい #アラフォー#アラフォー女子#40代#ナース#美魔女 #ミセスモデル#instagood#makeup#cosmetic#beauty#instabeauty#instagramer

Akiさん(@aki_0624)がシェアした投稿 -

 

気にしてた、#目尻 の#しわ と、
#涙袋 の小さな#小じわ が分かりづらくなったー #朝晩 しっかりケアした結果。

 

硬めのテクスチャーなので朝メイクの前に塗っても、ファンデーションがヨレることもなく、日中ファンデの上からも小じわ知らずくまもコンシーラーしなくてもかなり目立たなくなってきた

この投稿をInstagramで見る

私のハマったくま??撃退アイテム?? . 寝不足とパソコンと乾燥?で結構コンプレックスになってた目の下のくま?? ・ どうにかしなきゃーっと思いつつ毎日温めたりとかケアする時間も作れず隠すだけ・・?? ・ このままじゃさすがにやばい??っと思ってたところで貰った目元美容液FABIUSの「アイウルル」?がめちゃくちゃ良い?????? ・ 目の下のつけた翌日塗ったところが目元がパンッと張ってるのがわかるの?? 塗り方は頑張って動画撮ったので見てみて????wスワイプ?? . . 硬めのテクスチャーなので朝メイクの前に塗っても、ファンデーションがヨレることもなく、日中ファンデの上からも小じわ知らずくまもコンシーラーしなくてもかなり目立たなくなってきた?? 本当これはリピートする絶対?? ・ ・ #アイウルル #アイクリーム #目元ケア #シワ改善 #クマ改善#大人女子 #大人キレイ #コスメマニア #美容マニア #美容オタク #美容女子 #エイジングケア #アンチエイジング #コスメ好きな人と繋がりたい #メイク好きさんと繋がりたい #instagood #makeup #cosmetic #beauty #PR #instabeauty #eyeululu

名古屋 管理栄養士 松尾和美さん(@kazumiii28)がシェアした投稿 -

 

ほうれい線にも効果純粋生レチノールとビタミンc誘導体にコラーゲンが入ってたりするからなのか最近くまが薄くなってきたし、小じわがなくなってきた

この投稿をInstagramで見る

最近やたらとアンチエイジング系の化粧品ばっかり試してみてます?? * * * 昔から目のくまに悩まされてたので何にしようかと思ってたらインスタで『アイウルル』見つけてまずは使ってみないとわからないと思ってget\\\\?( 'ω' )? //// * * * ほうれい線にも効果純粋生レチノールとビタミンc誘導体にコラーゲンが入ってたりするからなのか最近くまが薄くなってきたし、小じわがなくなってきた?? 固すぎないし、緩すぎないから化粧崩れもしなし?? * * * お次は、オルビスユーのローション&ナイトクリーム?? * * * つけるときに顔を持ち上げながら肌に馴染ませてたら頬が上がった気がするし、翌朝お肌モチモチ?? * * * 最後はSOFINAの土台美容液???☆*゚ * * * 凄い人気みたいで使ってみたら、泡の感触が不思議だし、つけた感じも不思議ww * * * その後の化粧水が浸透してる感満載??? * * * アンチエイジング系使いまくってるから結果、どれが私の顔のたるみを減らしてくれてるのかわからないかもww * * * てことは、みんな効果ありってことかな?? * * * #化粧品#コスメ#スキンケア#美容#beauty #目元#目元ケア#アイウルル #ereululu#オルビス#オルビスユー#ローション#ナイトクリーム #SOFINA#ソフィーナ #土台美容液#美容液#アンチエイジング#リストアップ #美活#女子力 #美容好き #美容好きな人と繋がりたい #instagram

相沢美月さん(@mizuki.aizawa)がシェアした投稿 -

アイウルルにはどんなメリット・デメリットがある?

アイウルルは目元の三大悩みといわれているシミ、たるみ、クマを解消できるアイクリームで、純粋生レチノールとビタミンC誘導体を主成分に年齢によって失ってしまいがちなハリや潤いを補い、ふっくらハリのある目元へと導きます。

 

アイウルルのメリット

一般的なレチノールはパルミチン酸などの誘導体が結合されているケースがほとんどですが、アイウルルに配合されているレチノールは他の成分を一切結合していない100%の純度を持ち高い効果が期待できます。
手頃な価格で純粋生レチノールを利用できるのは、アイウルルの大きなメリットといえます。

 

また、ビタミンC誘導体は角質層に浸透してからゆっくりと分解され、エイジングケアにより年齢肌にハリを与えます。

 

さらにコラーゲンを作る作用のある天然素材から抽出したメリッサ葉エキス、月桃葉エキス、シロバナルーピン種子エキスをたっぷりと配合しています。

 

アイウルルのメリットとしてその手軽さもあります。
いつものスキンケアの最後にプラスするだけでいいのです。

 

目元周辺にアイウルルを点置きし、目を閉じて目の上下をそれぞれこめかみに向かってやさしく引き上げるように延ばし、両目を指で包み込んで浸透させたら完了です。

 

使用しはじめてから早い方で1週間程度、遅い方でも1ヶ月程度で効果が現れ始め目元がふっくらして潤い、しわやクマが気にならなくなると評判です。

 

また、もうひとつのメリットとして、アイウルルは目元ケアだけではなく顔全体や首元にも使用することが可能で、ほうれい線や首のしわにも効果を発揮するということがあります。

 

アイウルルのデメリット

その一方でデメリットがあるとすれば、日頃のスキンケアと置き換えるのではなくいつものスキンケアにひと手間がプラスされてしまうところで、忙しい毎日を過ごしている方にとってはその手間が負担になるという声もあります。

 

また、これはアイウルルのみのデメリットということではなく多くのスキンケア商品にとっての宿命ですが、効果には個人差があり、一定期間継続して使用しても効果が実感できないという方も少なからず存在しています。

 

さらに別のデメリットとしてパッケージの問題があり、アイウルルは歯磨き粉のようなチューブに入っていることから残りが少なくなると使い切るには何度も絞らなければならず改善を求める声もあります。

 

 

↓↓周りから若く見られる↓↓

↓↓秘密はこちら↓↓

アイウルルを使って副作用が起きる可能性は?

肌が若く美しいと実年齢よりも若く見える傾向にありますし、肌が健康だとメイクがきれいに乗るというメリットもあります。
特に目元は皮膚が薄く瞬きなどで頻繁に動かしていますので、シワやたるみなどのトラブルも起きやすいと言えます。

 

それだけにアイクリームや目元専用の美容液を活用して、しっかりとお手入れをしている人も少なくありません。
目元用の化粧品も多くの種類がありますが、なかでもアイウルルは最近人気上昇中の商品です。

 

配合されている純粋生レチノールは肌にハリを与え乾燥小じわの改善に役立ちますし、ビタミンC誘導体は保湿に役立ちますので乾燥しがちな目元をしっかりと潤してくれます。
一般的な化粧品に含まれているレチノールは他の成分も含まれているものが多くなっていますが、純粋生レチノールはレチノール100パーセントということもあり、より高い効果が期待できます。

 

この他にはメリッサ葉エキスや月桃葉エキス、シロバナールピン種子エキスなどコラーゲンを作る働きのある天然のエキスも含まれています。

 

パッチテスト済みのアイウルルは安全性が高い

デリケートな目元に使う化粧品はできるだけ安全性の高いものを選ぶことが大切です。
アイウルルは効果が実感できそうな成分がたっぷり配合されていますが、刺激が強すぎて副作用がないかと心配している人もおられるかもしれません。

 

アイウルルは医薬品ではなく化粧品ですし、デリケートな目元にも毎日安心して使えるようパッチテストも行われています。
ですので、健康な肌の人の場合、正しい使い方を守れば特にトラブルはなく快適に使えるアイクリームと言えるでしょう。

 

とはいえ、極端な敏感肌の人やアレルギーのある人の場合は、肌質に合わない可能性もありますので、配合されている成分に自分の肌に刺激となるものが配合されていないかを事前によくチェックしておくことをおすすめします。

 

いきなり目元に使うことは心配という人は、まずは二の腕など目立たない部分で試してみることもおすすめです。
また、使ってみて、もしも赤みやかゆみなどの肌の変化が見られた場合は、一旦使用を中止して医師に相談してみましょう。

 

トラブルを避けるためには正しい用量、使い方をしっかりと理解しておくことが大切です。